関連病院

慶應義塾大学関連病院会 電子リソースコンソーシアム 2017年契約提案(第9期)のご案内

ご挨拶

慶應義塾大学関連病院会会員の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

慶應義塾大学医学部では岡野栄之医学部長の下、効率的かつ高度な教育をめざした医師研修制度を確立するために、多方面にわたって努力を重ねております。臨床教育の後押しをする役割の重要性に鑑みまして、2009年以降、文献情報検索・文献入手のために「関連病院会向けの電子リソースコンソーシアム提案」を企画してまいりました。国内医学文献の情報検索及び電子版全文入手に関しましては皆さまのご尽力によりまして広く普及致しました。一方、海外医学文献の電子版入手につきましても2010年契約(第2期)より、版元・代理店の協力を仰ぎまして国内病院向け特別価格にて提供しております。

以下に2017年契約提案をご案内しますので、関連病院会員におかれましては継続、新規ともにご検討、ご高配くださいますようお願い申し上げます。

 

慶應義塾大学 信濃町メディアセンター所長
(北里記念医学図書館館長)
門川 俊明
2016年10月12日

2017年契約(第9期)ご提案

・各提案の概要がわかるご案内資料がダウンロードできます。提案名のリンクをクリックなさってください。
・トライアル申込みや商品モデル(価格等)の質問対応は会社別となります。ご興味の提案の案内資料に版元・代理店への照会先がございますので個別にお問い合わせください。

提案1.シュプリンガー・ネイチャー ホスピタル・エディション
    (シュプリンガー・ネイチャー/紀伊国屋書店)
提案2.EBSCOhost (EBSCO Information Services Japan)
提案3.ProQuest (サンメディア)
提案4.メディカルオンライン(メテオ)
提案5.JDreamⅢ (ジー・サーチ)

電子リソースコンソーシアム全般への問い合わせ先:
慶應義塾大学 信濃町メディアセンター
E-mail:
※件名は「関連病院コンソ」でお願いします。


 

page top